facebook twitter

  1. トップページ
  2. 中国語文法講座
  3. 第十四課.連動文

連動文

基本例文

連動文とは、主語が一つでも、動詞が二つ以上続く文を指します。日常的によく使われますのでしっかり勉強しましょう。

 

連動文の使い方

連動文の使い方

  • 「行って遊ぶ」「手を洗って食べる」のように動作の行われる順に動詞(フレーズ)を並べます。このように一つの主語に対して“洗手”“吃饭”など二つ、またはそれ以上の動詞(フレーズ)が連なって連動文を構成します。

  • 連動する動詞はそのまま隣り合うことはありません。“洗手”“吃饭”のように間に目的語が入ります。ただ“去”“来”だけは直後に動詞を直結させることができます。

  • そのことが完了したり実現を見たりした時に用いる“了”は最後の動詞に付けます。

  • wǒ qù shūdiàn mǎi le sān běn shū 

    我 去 书店 买 了 三 本 书。 (私は本屋に行って三冊本を買いました。)