facebook twitter

  1. トップページ
  2. 中国語文法講座
  3. 第十三課.能願動詞

能願動詞

能願動詞

中国語には日本の助動詞に当たる能願動詞という品詞があります。この品詞は動詞の前において、能力・意欲・願望・当為などの意味を表します。

 

主な能願動詞

能願動詞一覧

  • 能願動詞には多義語が多く、文脈によってその意味を考える必要があります。後の「能願動詞の意味と用法」で詳しく勉強します。

  • 能願動詞の否定形は、ただ“不”をつけるだけではない場合もあります。表にあるようにそれぞれの意味を代表する能願動詞の否定形で表します。

  • wǒ yào mǎi píngguǒ     wǒ bùxiǎng mǎi píngguǒ

    我 要 买 苹果。   【否定】⇒  我 不想 买 苹果。

 

能願動詞の使い方

能願動詞の使い方

  • 能願動詞は用言性の目的語(動詞・形容詞など)のみをとり、体現性のものはとりません。

  • 疑問文は①諾否疑問文形式で文末に“吗”をつけるか、②反復疑問文形式で能願動詞を“不”にはさんで繰り返すかのパターンがあります。

  • 否定文は“不”を能願動詞の前につけます。

  • 質問に対して単独で答えることができます。

  • tā huì shuō hànyǔ ma ?  huì            

    他 会 说 汉语 吗 ? --- 会。(彼は中国語を話せますか。--話せます)

 

能願動詞の意味と用法

能力・許可「~できる・~してよい」

  • “会hu씓能néng”“可以kěyǐ”どれも「できる」という意味ですが、状況によって使い分けます。

能力、許可

願望・意欲「~したい・~するつもり」

願望、意欲

当為「~すべき・~ねばならない」

当為

蓋然性「~かもしれない・~ちがいない」

蓋然性

評価「~する価値がある」

評価