<中国長者番付>2015年の最新トップ5

CATEGORY:生活 DATE:2015年10月19日



【写真は首位の王健林氏。】
2015年10月15日、中国で毎年発表される有名な長者番付「胡潤百富榜(フーゲワーフの富豪ランキング)」が最新版を発表した。中国の経済専門ニュースサイト・東方財富網が伝えた。

英国人コンサルタントで中国の民間経済に明るいルパート・フーゲワーフ(胡潤)氏が主宰する「胡潤研究院」は1999年以来、中国国内の長者番付「胡潤百富榜」を年1回のペースで発表する。17回目となる今年のランキングで、上位5人は以下の通り。

(順位/氏名/年齢/社名/役職/業種/総資産額/前年比)
1位―王健林(ワン・ジエンリン)一族/61歳/大連万達G/会長/不動産など/2200億元(約4兆1248億円)/ 52%増
※不動産、娯楽など多事業を手がけるコングロマリットのトップ。サッカー好きで有名、中国で最も芸術を解する富豪とも称される。

2位―ジャック・マー(馬雲)一族/51歳/アリババG/CEO/eコマースなど/1450億元(約2兆7186億円)/3%減
※中国オンライン通販最大手のトップ。「タオバオ」などを運営。

3位―宗慶後(ゾン・チンホウ)一族/70歳/ワハハG/会長/飲料/1350億元(約2兆5311億円)/8%増
※中国最大手の飲料・食品メーカーのトップ。

4位―ポニー・マー(馬化騰)/44歳/テンセント/CEO/IT/1200億元(約2兆2476億円)/11%増
※中国三大ポータルサイト「テンセント(騰訊)」を運営。

5位―雷軍(レイ・ジュン)/46歳/シャオミ/CEO/モバイル通信機器など/920億元(約1兆7228億円)/104%増
※国産スマートフォンを発売、“中国のスティーブ・ジョブズ”と呼ばれる。

最近はどこの国もIT系が多いですね。