9月の3連休、中国人に人気の旅行先は南の島と韓国

CATEGORY:生活 DATE:2015年08月27日



中国人が9月3日~5日の連休中、最も行きたい旅行先は南の島と韓国であることが分かった。

タイは爆破テロの影響で予約が激減する一方、インドネシアのバリ島、フィリピン、マレーシアに行く人が前年同期比100%近く増えている。夏休みの時期と比べて値下がりしたモルディブのバンドスアイランドリゾートやシェラトン・モルディブフルムーンリゾート&スパの人気も高い。

MERSの影響で客足が遠のいていた韓国も様々な誘致作戦が奏功したのか、9月は予約が大幅に増えているという。

モルディブなど高級リゾート地も今は中国人だらけなんでしょうね。