高さ10メートルの広告が燃える

CATEGORY:作品 DATE:2013年08月01日


浙江省寧波市で7月31日、高速道路の料金所そばにある高さ10メートルの広告が燃えているのが見つかった。消防が駆け付けたが、火は20分ほどで自然に収まった。

同市は記録的猛暑となっており、この日は一部地域で最高気温が摂氏40度を超えた。

広告が燃えたのは暑さのせいではないかとの憶測が広がったが、現地消防によると溶接工事の不手際が原因とみられる。

しかし、中国の建築物はいたるものが「手抜き」で作られているので油断できませんね・・・